ごあいさつ

 長崎県私立幼稚園連合会のホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

 幼稚園は、その教育が子どもたちに充分にそそがれるように、豊かな環境が必要と考え、太陽・空気・水・土・草木・花・虫などの自然環境はもちろんのこと、子どもを第一に考える親や教師、地域の人々など子どもを取り巻く素敵な温かい人的環境、そして、保育計画、園の設備整備など幼稚園の環境をしっかりと整え、子どもたちが、心身ともにバランスよく育つように教育します。
また、私立幼稚園は地域の子育て支援のセンター的役割を求められていますので、その中で親も子も共に育つ場となるような環境を作り、子育て中の家庭を応援します。
   
 これからも、きらきらと輝く瞳の子どもたちに純真な心を持ち続けてほしいと願っています。それには、子どもたちのまわりにいるすべての人が、純真なものを尊重し、愛することが大切だと思います。

 このことを踏まえ、私たち幼稚園連合会は、教師の資質向上のための様々な研修や親が自ら育つためのフォーラムなどの研修を行い、保護者の皆さん、行政、地域の人々としっかりと手をつなぎ、子どもをまん中にしてみんなに笑顔が広がり、みんなが一緒に育ち合う環境づくりのために活動していきたいと考えています。

しっかりと教育します!

 各園独自の建学の精神にのっとり、特色ある教育を展開することにより初めて通う学校として満3歳からの子ども達をしっかりと教育します。

子育てを応援します!

 地域において、全ての子ども達の健やかな成長を目指し、私立幼稚園は子育てのセンター機能の拡充に努め子育て中の家庭を応援します。

当連合会は私立幼稚園の活動を支えます!

 そんな地域の私立幼稚園の活動を支えるために私たちは教員の研修に努め経営基盤の強化を図りながら私立幼稚園の振興に必要な活動を行うことにより 私たちは親と子が共に育つ幼稚園を目指します。